名古屋の歯医者はインプラント治療で長期の通院が楽なところもある

名古屋の歯医者はインプラント治療で長期の通院が楽なところもある

見た目を妥協しないインプラント治療!名古屋でセメント式を検討

名古屋では多くの患者さんがインプラント治療によって新たな歯を得て、食事や会話を楽しむという生きがいを取り戻しています。義歯の装着を検討するにあたっては、インプラントか入れ歯かブリッジか、という治療方針の時点で多くの方が悩むものですが、いざインプラント治療をと決心した後にもいくつかの選択肢があるということをご存知でしょうか。
インプラント治療においては、義歯の土台パーツを顎骨に埋め込み、その上に義歯を連結させるという構造がとられます。このとき、土台と義歯を連結させる方法には2つの種類がありますが、名古屋に限らず全国的に主流となっているのはスクリュー式と呼ばれる固定法です。これは、ネジのような構造を用いた固定法であり、日常生活における安定感は確保しつつ、歯科医がメンテナンスを施す際には容易に取り外しが可能となるという柔軟性が大きな魅力です。
もう一つの方法として、接着剤でつなぎ合わせるような形をとるセメント式があります。これは、柔軟な付け外しという利点こそ無いものの、連結のためのネジ構造を別途設ける必要が無いため、外観がひときわ優れた仕上がりとなるのが特徴です。名古屋のように良心的な歯科医が多いエリアであれば、例えば前歯などの目立つ部位にインプラント治療を施す際には、セメント式という選択肢を提案してもらえる可能性も高いでしょう。

名古屋でも支持されるインプラント治療!高額でもコスパは抜群です

インプラント治療は高額であるというイメージが名古屋でも先行しがちですが、これは現時点において保険適用外の自費診療扱いとなっていることが背景として挙げられます。しかし、それでもなお多くの患者さんに…

VIEW DETAIL

見た目を妥協しないインプラント治療!名古屋でセメント式を検討

名古屋では多くの患者さんがインプラント治療によって新たな歯を得て、食事や会話を楽しむという生きがいを取り戻しています。義歯の装着を検討するにあたっては、インプラントか入れ歯かブリッジか、という治…

VIEW DETAIL

インプラントと入れ歯の違いとは?通いやすい名古屋で治療の相談を

歯科インプラント治療は、義歯を装着する手法の一つであり、入れ歯と比較検討されることの多い選択肢です。入れ歯の装着は、処置自体は比較的シンプルであり費用もコンパクトである一方で、長期の装着により患…

VIEW DETAIL

インプラント治療後の腫れが気になるなら名古屋でフラップレス手術を

歯科インプラントは、歯科の領域でありながら外科手術の一つとして数えられる大掛かりな手術を要することが特徴であり、これがしばしばデメリットとして指摘されることもあります。結果として、工程そのものが…

VIEW DETAIL